天王丸 景虎[Tennormal Kagetora]

「厨二病を治す」と言って出かけていったきり帰ってこないと思ったら、悪の秘密結社に拉致されて「三行に一行はふざけないと死んでしまうが超人的な身体能力を持つ戦士」に改造されてしまった変身系ヒーロー。必殺技は「だって締め切り寸前まで寝てたんだもん」。決め台詞は「一行でお前を倒す」だが、作者の都合で大概三行以上は間を持たさられる。特殊体質を利用し、ライターとして生計を立てている。本人は仮面ライターを名乗るも、石ノ森プロに怒られるため、ひとまず仕事の原稿を終わらせてから新しい二つ名を決めようと目論んでいる。小説を書くのは趣味であり、ライフワーク。これで食っていくことは出来ないだろうが、それもまた人生の奥ゆかしいところである。